MATT’S RAD SKATE REPORT

堀米 雄斗

遂にやってくれたぜ!!
堀米雄斗がナイジャに勝った!
スケートボード・ストリート世界選手権最終日
(2021年6月6日 イタリア・ローマ)
東京オリンピック予選対象大会の最終戦として行われた。
男子は堀米雄斗が初優勝!!
女子も西村碧莉が優勝し、アベックVを飾った!!
ナイジャは2位、そして日本の白井空良が3位だ!
いま日本選手は世界大会でも最高に強い!!
彼は優勝インタビューで
「世界選手権では一度も勝ったことがなかった!
自己初のワールドチャンピオンは最高にうれしいよ!」と笑顔で答えた。
東京オリンピックについては
「スケートボードがオリンピック競技になるとは思いもしなかった。
東京はボクのホームタウンだし、そこで産まれて育ったから
東京オリンピックで滑るのが楽しみだ!!」と、カッコよくキメた!

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial